2022 QSOパーティー

コンテスト?名はQSOパーティーだけど、CQ出すときはニューイヤーパーティーと言う謎。

それはさておき、今年から日数が伸びたNYPですが、1/2,3の2日間で参加しました。

ご近所の赤塚城址公園です。テーブルの上にカメラ用三脚を載せ、その上にモービルホイップを載せるカジュアルでライトなスタイルです。

リグは懐かしのIC-03N、電池ケースにニッケル水素電池6本を入れています。ログは当然紙ログ(JL1VNQ ぶんきゅうさん作。頒布先はこちら)。

1/2。13時ごろ開始~16時撤収。14QSO。

1/3。11時ごろ開始~12時撤収。10QSO。

ハンディ機でもやればできる!

コツとしては

  • ロングで話す局はスルー(待つだけ無駄)。
  • ショートで話す局を探して、タイミングを待つ。
  • こちらからCQを出すときは、メインchに近いところで出す。
  • とにかく取ってもらえなくても呼ばれなくてもメゲない。

っていうか、小八木を持って山にでも登れば、もう少し楽かもしれません。

ハンディ機の弱い波をピックアップしていただいた各局、ありがとうございました。

今回も一般の方に「無線ですか?」と声を掛けられました。結構声を掛けられることが多いです。

久々のNYPなので、今までの台紙は空きができてしまっています。今年は先頭の一文字目のNの年なので、いっそ台紙を新調して、これから毎年出るようにしようかなと思います。

QSOしてみて、当局の板橋区周辺でも、まだまだ1stQSOの局が結構ありました(っていうかほとんど1stだった)。いかに普段430FMをやっていないか、ということでしょうか(汗。今後はもう少し出るようにしたいと思います。

ほんとはローカルとラグチューでもできればいいんですけどね。自宅から出るにはちょっとアンテナが非力なんですよね、ベランダにモービルホイップを出すしかできないから…こっそり小八木でも立ててみようかな(汗。

 

カテゴリー: アマチュア無線と電子工作 パーマリンク