アプリ開発日記(6)

2020/02/13

UITableViewは本にあまり乗ってないので、ネットの情報を拾ってるのだが、古いものが多い。
チェックマークがひとつだけ付くテーブルを実装した。
QuestionRangeTableViewはもう少し整理したい。
クラスのメンバが参照されたり代入されたりするタイミングがよくわからなかったが、画面遷移でオブジェクトの生き死にがよくわかってないのだろうな。
制限時間の実装よりまず終了(結果)画面だろうなあ。

2020/02/14,15

諸々の細かいところに手を入れた。
シングル選択のテーブル、複数選択のテーブルの作り方。
ナビゲーションバーのボタン無効化。
その他機能の作り込み。

2020/02/17

タイマーを組み込んで、解答時間制限ができるようになった。
「中止」ボタンを押した時に止めてないので、これを止めるようにすれば一通り完成になる!
あとはアイコンとか。ああ、初回のチュートリアル画面作らなきゃな。

2020/02/18

iPhone5Cで動かしていた時に発見したバグ。
出題範囲設定画面をスクロールすると、勝手に選択されてチェックがついたり外れたりする。
TableViewがセルを使いまわしていることに起因するらしいのだが、解決策が見えぬ。
隠れていたセルが表示される時はcelForRowAtが呼び出されるらしい、というところまではわかった。
セル側のチェック状態と、gameオブジェクトで保持しているチェック状態が合わなくなる。

2020/02/22

ここ数日で一気に進んだ。
2/18のバグは潰せたが、「セルを2回タップしないと選択解除できない」状態。まあ実害ないけど、気持ち悪い。
スプラッシュスクリーン、チュートリアルスクリーンは実装できた。
アイコンもとりあえず組み込んだ。
「中止」「再生」ボタンもそれぞれ狙った挙動をするようになった。
「免責事項」の文面考えなきゃ。
リリースビルドのこと、AppStoreに登録すること。

2020/02/23

残っているバグ
・カナボタンをロングプレスした時にスワイプを認識できなくなる
→UILongPressGestureRecognizerが処理をしてしまうため。
UILongPressGestureRecognizerを無効にする方法が不明。
→UILongPressGestureRecognizerを設定して、その中で処理するしかないか。
→UILongPressGestureRecognizer内で処理してうまくいった。
・出題範囲設定のテーブルで、初回のみセルを2回タップしないと選択解除できない。

2020/02/24

①あと実装できればしたいこと。
・画像(UIImageView)をクロスディゾルブで入れ替える。チュートリアル画面に組み込みたい。
・出題範囲設定のテーブルを改良
・リファクタリング(コードをスッキリまとめる、インターフェースとゲームロジックの分離)
②AppStoreへの公開
1.個人名、本名で行う→無償、まるっきり趣味で(むしろカネがかかる)
2.法人を作って行う→そのとき起こりうること→売り上げがなく、起業がなりたたなくなる→なぜ?マネタイズが下手だから…。

 

カテゴリー: ブログ パーマリンク